お土産

家内のお土産(ちょっとびっくり編)

家内が昨晩こんなモノを買ってきました。

蓋を開けたらお湯をかけなくてもスープが入っているみたいで油揚げも美味しそうです。

私は赤いきつねを食べることにしました。あれれ、蓋が食べられるゾウ。

スプーンで食べるんかいな。

油揚げはシュー生地。カマボコが白チョコ。揚げ玉はスイートポテトだわ。

、、と言うことでこれはカップ麺風のケーキだったんですね。ちょっとビックリでした。





家内と娘のお土産(京都編 Part2)

お菓子は餡入りの八ツ橋をリクエストしておりました。

それ以外にも色々と買ってきてくれました。

これで当分の間ティータイムのお菓子はバラエティ豊かになりそうです。

そして最大のお楽しみは地酒なのです。

2本買って来てくれたのですが、蓋のところが凝っている右のほうは左のお酒の倍のお値段だそうです。確かに飲み比べるとその差は歴然としておりました。

おつまみの刺身はソーダカツオで娘がスーパーで買って来たモノですが、流石に元魚河岸小僧の娘だけあってアブラの乗ったモノを買って来ました。これがまた、冷の清酒に合うんだよなぁ。グイグイといけちゃいます。

愚息は晩酌の時にいつもクダを巻く父親を小さい頃から、ずっと見てきたせいか勧めてもお酒は絶対呑みません。娘の方はかなりイケるようですが、、

ということで愚息抜きの3人でこの地酒を楽しく美味しくいただきました。旅行に一緒に行けなくとも、非常に楽しいひと時を過ごすことが出来きたのです。これはちょっとじゃなくてだいぶいいゾウ。


家内と娘のお土産(京都編 Part1)

ギャグ爺ィ(GG)とヘンな大学院生の愚息(HG)を放置して家内と娘が、この11月前半の連休を利用して紅葉の京都に出かけて行きました。娘がお土産は地酒を買ってくると言っていたし、留守の間の為に冷凍食品も冷蔵庫の冷凍室にたくさん入れおいてくれたのでおとなしくして、お土産を楽しみにしておりました。

ふたりが帰ってきたら、予想以上にお土産が沢山ありましたので、2回に分けてご報告いたします。

まず始めに御守りです。

私はいつも妄想にまみれて茫洋としているんですが、突然に清水の舞台から飛び降りちゃうような大胆なことを平気でしちゃうのを家内も娘もよく見ているので、買ってきてくれたのだと思います。

ありがたいことです。思い遣りをしかと受け止めてこの御守りをいつも身につけておこうと思います。

それから清水寺の参道で買ってきてくれた。七味とうがらし。

これは唐辛子というよりは鰻屋さんのテーブルに置いてある粉山椒くらいに山椒たっぷりでその薫りが素敵です。

 

Part2に続く、、


ハロウィンのチョコとプリン

土曜日の晩に帰宅したら、誰もいませんでした。しょうがないから冷蔵庫の中にあるものでおつまみをササッと作って晩酌しようと思ったら、冷蔵庫の中には幸福の4分の1がちゃんと残っておりましたわ。

そしていつもの日曜日は遅番で帰宅が日付が変わる頃になるのですが、昨晩は早番になりお風呂に入り晩酌をしてたら猛烈に眠くなって爆睡しちゃいました。そうしたら娘が帰宅するときに駅前のケーキ屋さんでハロウインの新作を買って来てくれてたようなのです。

というわけで、朝起きて冷蔵庫をあけたらまたまた幸福の4分の1が残っていたのです。

こちらのプリンはご覧の通りフルーツや生クリームたっぷりで食べ応えのあるモノでしたが、カボチャのチョコとお値段は同じ位と後から娘に聞いて驚きましたわ。

絶対にプリンの方がいいのだ。


娘のお土産(1日遅れの父の日編)

以前こちらのサイトに、首都圏の駅ビルでスウィーツのお店を運営している会社で働いている娘のことを書きました。その後もFacebook に娘が自分の働いているお店の周りのお店でいただいてくる試供品も含めて “娘のお土産” と題して友達限定の投稿ならばと調子に乗って投稿していましたが、コンプライアンスのことが色々なところで問題になっておりますし、娘からもクレームが出て “娘のお土産” のFacebookへの投稿は自重しておりました。

昨日(月曜日)私は仕事はお休みなんでおうちでゴロゴロしてましたら、娘が1日遅れの父の日のプレゼントを買ってきてくれました。

今回は娘が自分の働いているお店の近くのお店で私のために勤め帰りに買ってきてくれたものですから、嬉しくなってしっかりFacebook の友達限定の投稿をしちゃいましたわ。私の拙いサイトに見に来てくださる皆様にもちょこっとだけ紹介(自慢かも、、)しますわ。

梅干し豆。

形状も梅干しそのもの。スッパイし、、

抹茶みるく豆。

クリーミーで美味しい。

明太子ピー。

ピリリと明太の風味。

旨口醤油。

王道かも、、

いかピー。

ビールのおつまみに最適です。

粗挽き黒胡椒豆。

とってもスパイシーです。

どん辛柿の種。

柿の種は唐辛子、緑豆はわさびの辛さがドカンときます。

黒胡椒豆腐豆。

上品な和菓子みたいです。これが一番かな、、

昨晩は家族みんなでわいわいがやがやとお豆の品評会が始まりとても楽しい一夜になりました。娘よ、ありが豆。



娘のお土産

私の娘は首都圏の駅ビルでスウィーツのお店を運営している会社で働いてます。バレンタインやハロウィンやクリスマスのときには特設のフェアもあり結構忙しいようですし、いつも主な首都圏のターミナル駅の構内を掛け持ちで動き回っているようです。

彼女は愛想だけはイイようで、別のお店の方から声をかけられて試供品などを頂いてくることもよくあるのです。
そういった戦利品が我が家の冷蔵庫に収まり、カサの大きなものや分けられるものは4等分して私の分も取り敢えずあるのです。(優先順位は最下位ですが・・・)


ということで今日もしっかりとコーヒーのお供でスウィーツを頂いておりますだ。

大変美味しくいただきながら、HTML5講習所のほうでこの “ちょっといいモノ” を前回作成したわっぱ弁当ギャラリーの続編で娘のお土産ギャラリーとして、JavaScriptのスクリプトを作成しようかな等とボンヤリ考えておりまする。

 



続・父の日ィィ~

私は30年近く築地界隈でゴロゴロしてたせいか魚河岸小僧を卒業後もデフォルトで早寝早起きなのです。朝4時前後になると目が覚めて体中の関節がウズウズしてきて寝てられないのですわ。

父の日の晩も息子の買ってきたケーキを食べたら娘の帰宅も感知せずに早々にお休みモードに突入しておりました。翌朝に冷たい麦茶を飲もうかと冷蔵庫を開けたら今度は中段に〝ビール飲み比べセット4種(味わって飲むべし)”という紙を張った包みがありました。

うわぁー、私が寝てから帰宅した娘からの父の日のプレゼントでしたわ。このアイテムはアマゾンの父の日ギフトの人気商品のようですが、送料がかかるんで帰りがけに娘がマックスバリューで買ってきたんだそうなのです。

昨晩、4種のうち3本は飲んでしまいましたが、残しておいたのがコイツです。

11391308_1002213966479929_1571365713102682673_n

何故か下の方にいる力士さんが気になりますが…… すごっく濃厚な黒ビールでしたわ。