徘徊

旧江戸川徘徊(gengen33の隠し湯)

私は旧江戸川の分岐点の近くに住んでおります。

このポイントからみると前方に大きな煙突が見えます。

この煙突は江戸川清掃工場のものですが、隣接して熟年者の施設もありまして私も昨年から利用資格を得ておりますのでブラブラと歩いて施設内の大浴場を探索のために徘徊開始なのです。

ちょうど我が家からだと一駅分ほどの距離ですし、旧江戸川沿いの遊歩道を歩いていけるので、軽度のウオーキングとゆったりした大浴場の入浴は、最近始めた赤パン草ラグビーの練習のあとの脚の筋肉の休息にもってこいですよね。

この清掃工場は建て替え計画があるようでして周辺の道路の整備工事と新たな公園の工事をしておりました。

施設に入ると玄関の脇に足湯もありました。

この足湯は風除けもありましてなかなかいい感じなのです。

施設内の大浴場も10時から16時まで利用可能です。土曜日の草ラグビーの練習の後に脚の筋肉の疲労が月曜日以降に出てくる(筋肉の回復が非常に遅い)ので週の初めの午前中にブラブラ歩いてこちらの大浴場を利用したら体調管理も万全になります。

”gengen33の隠し湯” を見つけちゃいましたわ。


秋葉原の狸さま(ひとりこたつゲットだぜ)

少し前に “ひとりこたつ” をネットで見つけました。私は冬になると少し幅広で少し足高のこたつで胡座をかいて、パソコンを使っての作業をしておりましたが、これならリビングのテーブルを使って普段通りにWEB屋のお仕事ができてしまいます。こたつで胡座をかいていると姿勢も悪くなりますよね。

そこでこの “ひとりこたつ” に興味津々でしたが残念ながら秋葉原のレアモノショップで販売されているモノはすぐに完売されたようで注文しても納品が来年の1月になるとのことで半ば諦めていたのです。

ところが数日前のそのレアモノショップのサイトで “最終入荷、100個限定で店頭販売中” という記事を見つけました。うまい具合に今日は休日でしたので、徘徊がてら秋葉原に出掛けたのです。

私は都営新宿線の通勤定期を持っていますので秋葉原に行く時には岩本町駅で下車して、昭和通りを歩くのですが、今日はガラリと気分を変えて内側の通りを徘徊しました。下の画像の中央の奥に高速道路が見えますがそこが昭和通りなのです。

途中でヘンな狛犬のいる神社がありました。

その時はレアモノショップの場所がいまいちわかっていませんでしたし、“ひとりこたつ”のことで頭が一杯でしたからその神社は遠くからスマホで写真を撮ってすぐに通り過ぎました。

途中にこんなところもありました。その少し先に行くとレアモノショップを見つけました。

そしてお目当のブツもしっかり店頭に置いてありました。

お店の方に、娘にも今度買おうかと在庫を聞いたら店頭にあるものと倉庫に少し残っているだけとのことでした。

お目当のブツをゲットしたので大満足で駅前のロータリーでガードレールに寄り掛かり暫しの間、ここいら辺も変わったなぁと感慨に耽っていましたが、先程のヘンな狛犬みたいなものが急に気になってきました。そこでもう一度行ってお詣りをしてその狛犬みたいなものを確かめることにしました。

さっきのお釣りの小銭を全部お賽銭にお詣りをして、しっかりと先程の狛犬みたいなヘンなものを撮影しました。

さらに接近してもう1枚。

手元に抱えている大きな桃のようなものは、この狸さま自身の”おいなりさん”のようにも見えるのですが、ここではあまり深く触れずに、ご利益があるかもしれないので軽く撫で撫でして帰ってきました。

目的のレアモノもしっかりゲットしました。

これでこの冬はWEB屋さんのお仕事も捗ることになるでしょうね。今日の秋葉原徘徊はスゲー楽しかったかも。



押亀徘徊

ここ数年はカレンダーの日付の赤いところはライスワークに励んでおります。昨年の5月の連休はフル稼働で身体が悲鳴をあげましたので、今年は無理をしないで中休みをとってお家で JavaScrip のコードでも叩いてのんびりと過ごすつもりでおりました。

昨晩仕事を終えて帰宅した際に家に入ろうとして鍵を仕事着のズボンのポケットに入れたままだったことに気が付きました。スペアキーはないしここには祝祭日しか行かないので、渋々と地下鉄を乗り継いで祝祭日の仕事場の押上まで朝もはよから鍵を取りに行きました。

帰りは亀戸まで行けばバスで自宅まで戻ってこれるので押上から亀戸までブラブラと歩くことにしました。よっしゃー! “押亀徘徊” スタートだぁ。

浅草通りの北側を流れる北十間川沿いを歩いて、十間橋を越えたらすぐに江東区の亀戸になります。


浅草通りと明治通りの交差する福神橋の交差点のところで明治通りを南下すると始発のバス停のある亀戸駅ですが、明治通りに入ってすぐの香取神社で一休みです。

こちらはスポーツ振興の神ということで多くの日本代表・プロスポーツ選手が参拝しているそうです。赤パンラグビーの練習を本格的に始めたら改めてお参りして「勝運守」をゲットしようと思います。

またこの地で栽培の盛んだった亀戸大根の碑も有名ですからしっかりスマホで撮影したのでこちらに載せておきます。

さて、バス停のある亀戸駅に着きましたが亀戸と言ったらやっぱコレですがな。

前にもこの画像を掲載しましたが、最近は “羽亀戦士カメイダー” というご当地ヒーローも活躍しているようですね。

うっかりして鍵を忘れたのですが、予定調和の如くブログのネタが出来ましたし、一日中お家に籠ってパソコンの画面を睨んでコードを叩くよりは健康的で目にも優しい休日を過ごすことができましたわ。


深川徘徊

運転免許更新の期限が迫りあと1週間とちょっとになりました。魚河岸小僧の時は築地の市場にマグロの競りを見に行ってたんで車で通勤してましたが原料マグロのブローカーの仕事を辞めてからは車も処分し全くのペーパードライバーで必然的に無事故無違反のゴールド優良運転手なのです。

今日は仕事はオフでしたので地下鉄の通勤のピークの過ぎた時間にゆっくりと東陽町にある江東運転免許試験場に出かけました。隣の区ですから近いはずなのですが地下鉄で行くと2回乗り換えなくてはなりません。

免許の更新自体は何といっても金印の優良ドライバーですから講習も30分で済み昼前には帰路につきました。朝出てくるのが遅かったし、朝食も出かける直前に済ませたのでお腹も減ってないので天気もいいしぶらぶらと歩き始めました。

私は都営新宿線沿線に住んでおりますがこの電車は新大橋通り沿いを走っているので北上して葛西橋通りと清洲橋通りを越えれば新大橋通りです。

四ツ目通りを北上すればわかり易いし最短距離で都営新宿線の住吉駅なのですがはじめは東西線だけ乗らずに富岡八幡宮に寄って門前仲町から大江戸線に乗ろうと門前仲町を目指して歩いていたのです。

途中でここ数日暖かく桜も満開だろうし急に扇橋周辺の桜が見たくなりました。そこでふらりと木場公園の手前で北上を始めました。徘徊老人のようにふらふらと深川徘徊のスタートです。

まずは豊住公園を左手に葛西橋通り越えです。

更に北上すると右手に仙台堀川公園(西端)で角には千石地蔵尊があります。

どんどん北上すると扇橋公園にでます。お目当ての扇橋まであと少しです。

そしてお目当ての扇橋です。

お隣の新扇橋まで遊歩道でつながっていて見事な桜のトンネルでしたわ。



新扇橋側には椿の木がありました。

新扇橋にでました。前方にスカイツリーもみえます。

さあ!ゴールの住吉駅はもうすぐです。ここまで来たら締めは猿江公園ですよね。(そだね)

アップで、どうよ。

そしてこれがベストショットかな?

まだ明るいのでソフトドリンクで乾杯!よく徘徊した歩いたよ。


広尾で疲労?!

お盆休みの間に恵比寿にて所用がありました。そんでもってその前後に暑さをしのぐ場所を探しておりました。うまい具合に我がなかしまぁ師匠の秘密基地がすぐ近くにあることをFacebookで知りました。

アタシィ、普段はモタリとしておりますが、草ラグビーで長年フランカーをしているせいかボール際には鋭いんですよねぇ。速攻でここに前線基地を設営しました。

この図書館は10時から21時までやってて、休館日も月2回くらいで大変便利です。有栖川公園や広尾周辺を散策するだけでも楽しいんです。


 

この3日間は恵比寿周辺をうろついてたんで連日のようにこの新アジトで、なかしまぁ師匠のHTML本を持参してお勉強もしてました。

館内はすごっく静かだし、ハイソな広尾界隈をうろついて疲労(ひろお)気味だったのか、本を読みだすとすぐに熟睡して自分の寝言で目が覚めたことはここだけのナイショのお話しなのです。