測量野帳(スケッチ)

徘徊している時に簡単なスケッチを雑文に添えたらなんか楽しそうな気がして、そんな妄想してたらちょちょっとやってみたくなりました。

安価で手軽に持ち歩けるスケッチブックを入手したので、最近全く使ってないペン立てにある鉛筆を持ち、YouTube でデッサンのお勉強を始めました。このスケッチブック(測量野帳のスケッチ)1冊書き終える頃にはちょっといいモノの”徘徊シリーズ” は風景スケッチ付きになるかもしれません。まあ飽きっぽい性格なんで押してもダメなら引いてみなみたいな感じでやってみますか。

HTML5とかプログラミングを独学でネットで学んできましたが、デッサンとか風景スケッチも初心者向けの解説サイトや動画がたくさんあるのでとにかくボールを持ったら突っ込んで、面白かったらドンドンと前に出ていけば一つぐらいは身につくでしょうね。

”オメーは気が多いなぁ” とずいぶん言われてきましたが、もうそんな雑音は耳が遠くなったんで都合よく聞こえなくなりました。(超ポジティブ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください