gengen33の草ラグビー奮戦記

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

アフターが楽しい(越中島グランド 190202)

      2019/03/16

海洋ラガーの練習参加も今日が3回目です。

本日は風もなく気温も高くグランドコンディションも最高でした。そして海洋ラガーとは協力関係にある麻布多摩川クラブ(麻布学園OBを中心に活動するチーム)が毎週土曜日に多摩川の河川敷で行なっている練習が今週はたまたまお休みでそちらのメンバーのかたも参加されたので今日は20名以上集まりました。

何やら相談中の海洋ラガーの会長の小平さん(左)と主務の後藤さん(右)

まだ全力でダッシュしたら膝がパンクしそうでしたから、かなり意識してセーブしたんですが、ヘッドキャップとマウスピースを初めから装着して最後のバックスとフォワードのコンビネーションの練習までガツガツ当たってとてもいい練習ができました。

10年近くブランクあり今年に入って3回目の練習参加でまだ皆さんの顔と名前が一致していないのですが、普段は主に麻布多摩川クラブの練習の方に参加している方々の中に20代にオールバッカスというクラブチームで一緒にプレーしていた草野さんがおられることを練習も終わりの頃に気がつきました。

草野さんはオールバッカスの初代キャプテンで、私が大学を卒業して魚河岸で働き出してすぐの大学の京浜支部の同窓会で出会ってこのオールバッカスへの参加を勧めてくれた私が1年生の時の4年生(神様!)の水大ラグビー部の先輩のお兄さんなのです。

草野さんは赤パンツのバリバリのラガーで海洋ラガーのメンバーとしても、フォワードの中心選手で試合の方にも参加しておられるのでまた一緒にプレー出来そうです。今後の楽しみがまた一つ増えたようです。

今回はサボらず最後まで練習したので練習中の画像はございません。その代わり練習の後でいつもみんなで一杯やっているアフターのアジトはしっかりとレポートしておきます。

さあ!アフター(呑み)のスタートなのです。豪快にピッチャーでハイボールを作っています。
定番のジャーマンポテトとハムカツです。分厚いハムのカツはまさに “勝つ” なんです。
そして今日は奮発してスーパーホルモンと軟骨も、、

やっぱ何と言ってもアフター(呑み)は楽しいなぁ〜

 - 海洋ラガー, 赤パンツ(60代)