2019年 12月 の投稿一覧

クロッキー帳

描くのは楽しいです。単なる思い付きでちょこっとやってくつもりでしたが、ズンズンズンドコって感じで深みにハマって来ましたよ。

測量野帳(スケッチ)は徘徊時なんかに使い道は多々ありそうなんで今回はクロッキー帳を入手しました。

100枚綴りなんで2冊目になる頃には使い物になるモノが描けるようになるかも。

最初がズタズタでボロボロ(だいたい万事この状態から始まる)の方が成長の跡がよくわかりますので、臆面もなく作品をアップしておきますね。

明らかに右端の線が膨らみ過ぎ。遠近法全くムシ、、

いいモノが描けたらまたご報告いたします。

4Bの鉛筆

ペン立てに30年近く放置されてた近所の信用組合でもらったHBの鉛筆と安価で手軽に持ち歩けるスケッチブックで、デッサンを始めたら面白くなってきました。少し欲が出てきましたので、もうちょっと道具を揃えることにしました。そこで文房具も品揃えの豊富な近所の書店で4Bの鉛筆と消しゴムを買ってきました。

鉛筆は一番いいのを気張って買いました。そしたら手持ちのHBの鉛筆より芯がかなり太かったので大満足です。

前回描いた球体を、さっそくまずは4Bの鉛筆を使ってもう1度描いてみました。

”徘徊シリーズ” の風景スケッチはまだ先になりそうですが、またひとつ七転八倒のネタが増えたことだけは確かなようです。

測量野帳(スケッチ)

徘徊している時に簡単なスケッチを雑文に添えたらなんか楽しそうな気がして、そんな妄想してたらちょちょっとやってみたくなりました。

安価で手軽に持ち歩けるスケッチブックを入手したので、最近全く使ってないペン立てにある鉛筆を持ち、YouTube でデッサンのお勉強を始めました。このスケッチブック(測量野帳のスケッチ)1冊書き終える頃にはちょっといいモノの”徘徊シリーズ” は風景スケッチ付きになるかもしれません。まあ飽きっぽい性格なんで押してもダメなら引いてみなみたいな感じでやってみますか。

HTML5とかプログラミングを独学でネットで学んできましたが、デッサンとか風景スケッチも初心者向けの解説サイトや動画がたくさんあるのでとにかくボールを持ったら突っ込んで、面白かったらドンドンと前に出ていけば一つぐらいは身につくでしょうね。

”オメーは気が多いなぁ” とずいぶん言われてきましたが、もうそんな雑音は耳が遠くなったんで都合よく聞こえなくなりました。(超ポジティブ)