あと2週間で試合だけど、、(190608 越中島グランド)

数日前に梅雨入りしまして週間天気予報も傘マークが並んでいます。今日も朝からどんより曇っていてスマホでスポット天気予報を見てみると午後3時から雨になっていました。前日に海洋ラガーの主務の後藤さんから当日のスポット天気予報で雨だったら練習中止のメールが届いておりましたが、今月23日の房惑(千葉の不惑チーム)との春の定期戦まであと2週間ですし、午後3時は練習の終わってる時間ですからいそいそと練習用のジャージとスパイクをバックに詰めて越中島の海洋大のグランドに向かいました。

1月から練習に参加しておりますので、パスや3人一組でラックを作りボールを出す練習はこなれてきて精度も少しづつ上がってきました。フォローアップも3割のスピードで走る分にはメンバーの皆さんについていけるのです。ところが全体練習でフォワードとバックスでフォーメンションを組んで走ってみると全くダッシュが効かずにボールの動きについていけなくて無人の荒野を走ってしまうのですわ。10年のブランクは半年くらいの練習では簡単には埋まらないことを痛感しております。

まあ10年間の間は左膝以外は温存してきたわけですし、今ネックになっている左膝も関節の軟骨を再生しつつ周りの筋肉(太腿の前面と裏側そしてふくらはぎの上部)を鍛えれば何とかなるとポジティブに考えております。(テキトーなだけ)

そしてお天気の方も練習が終わって中学生たちのチームが練習を始める頃にはすっかりとピーカンの良い天気になりました。

圧倒的な走力不足、フィットネス不足という厳しい現実を突き付けられてちょっと怯んでいましたが天気はよくなったし、これからお楽しみのアフターの呑みですので、これはこれで心の片隅に置いといていつものモツ屋さんにチョッピリ疼く左足を引きずるようにトボトボと向かいました。

冷たいビールと一緒にさっと出てくる塩らっきょうともろきゅう。
なんたってこのピッチャーハイボールが豪快でいいんだなぁ。
そして締めのキンミヤ焼酎が待ってます。

そんなわけで今日もしっかりエンジョイしました。試合もなんとかなるでしょう。(限りなくテキトー)