赤パン33ドットコム

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

何やってんでしょうね、自分

      2019/12/10

12月の第 1週の土曜日は久々にデフォルトの13時スタートの海洋ラガーの越中島グランドで練習でした。前日のスポット天気予報では午前中は小雨ですが午後から晴れてくるということで楽しみにしておりました。

けれども残念なことに予報は外れて朝から大雨で1日中降り続けて練習は中止になりました。ガッカリしながらネットを彷徨っていましたら先日の武惑戦の試合を YouTube で見つけました。 武惑ラグビークラブのメンバーの方が赤黄(60代と70代)白紺(40代と50代)の試合を観客席から撮影してその動画を YouTube でアップされていたのです。

武惑ラグビークラブ(海洋ラガームテッポウズ戦・1本目・赤黄)

武惑ラグビークラブ(海洋ラガームテッポウズ戦・2本目・赤黄)

自宅に籠っておりましたので、この試合の動画を飽きることなく何度も何度もみておりました。

先日の試合のことを

私も前半はよくボールに絡み、後半早々のキックオフでは相手チームが蹴り込んだボールをキャッチしてそのまま真っ直ぐ突っ込みました。気持ちよかったです。(孤立して突っ込んだ後に相手チームにボールが出ちゃいましたが、、)

なんて書いたのですが、私が 2番手でボールを持った味方のプレーヤーにフォローした時は姿勢が高く棒立ちで悉く(ことごとく)相手側にボールが出ておりますし、後半開始のキックオフではボールを持って突っ込んだ時にたやすく相手にタックルされて難なく相手側にむかされてキレイに相手側にボールが出ているんです。何やってんでしょうね、自分。

この動画をご覧になるとよくわかると思いますが、海洋ラガーの最後尾(フルバック)の背番号 20 の黄パンツのプレーヤーは、小柄ながら巧みなステップワークで再三味方のピンチを防ぎ、敵陣に入るとトライを取っています。この方こそ我が海洋ラガーの会長の小平さんなのです。まさに “驚異の黄パンラガー” ですよね。

えっ? 私の背番号ですか?

次回はもうチョットなんとかしますんで、今回は気にしないでください。

 - 海洋ラガー, 赤パンツ(60代)