赤パン33ドットコム

ボールを持ったらとにかく突っ込め!

秋のシーズン開始(190907 越中島グランド)

      2019/09/10

8月は暑いし、夏休みの土日はライスワークの方も色々とお呼びがかかりますので越中島グランドの練習も7月20日以来なのです。

8月中の平日は夕方から仕事で午前中は空いてるのですが、日中は下手に河川敷に走りに行くと熱中症になりそうでしたから朝風呂(浴槽内で正座をして膝周りの筋肉をほぐす)→足裏ツボ押し(足の裏のツボをツボ押し棒でゴリゴリ押して、老廃物を掻き出して押した後に白湯を500cc以上飲んで老廃物を腎臓に送る)→膝周辺のお灸→1本歯の下駄を履いてベランダをウロウロした後にスクワットをする。愚直に淡々とこのような “8月のお約束” をこなしてきました。

9月からは河川敷を軽くジョギングして直線距離550メートルの緑地に行ってそこでスパイクに履き替えて数往復してバシバシと四股を踏むトレーニングも再開しております。

そして今日から越中島グランドの練習も再開だぁ、と勇んで出かけて行きました。ところが一度は涼しくなっていたのですが今日は台風が接近していて夏が戻ってきたかのように日差しがキツかったのです。たまらずにグランドに行く前にちょっとお行儀が悪いのですがでアイスを買って食べ歩きをしちゃいました。

練習も休憩を多めにとっていつもやらない練習をゆっくりとプレーを確認しながらやりました。

練習開始後に日差しは全く弱まらないので今回は早めに切り上げることになりました。私も早々に日陰に退散したのですが青パンツ(50代)の面々は精力的に練習を続けておりました。

ラックを作る練習でボールを持ったプレーヤーに寄って行く2番手のプレーヤーになったときに踏ん張れずに無様に潰れたり、最後にフォワードとバックスで合わせたときには脚が縺れて(もつれて)ひっくり返ったり、まだまだ頭に思い描いているプレーには遠く及ばないのですが10年のブランクのサビもそのうちに落ちることでしょう(ポジティブというか、かなりテキトー)。

そしてお楽しみのアフターの呑みなのです。春のシーズンでは練習の後はヘロヘロになってシャワーの後はグッタリしてモツ屋さんに行くときも一番最後に脚を引きずるように歩いてましたが、今日は早く冷えたビールが呑みたくてササッとシャワーを浴びて先頭集団に入ってモツ屋さんに向かいました。

モツ屋さんのドリンクパスポートもゴールドから念願のプラチナに昇進しました。スゲー嬉しいのだ。

 - 海洋ラガー, 赤パンツ(60代)